モンスト無課金攻略ブログ

モンストを無課金リセマラなしで攻略するブログです。

【モンスト】コラボガチャは引くべきか?メリットとデメリット、リセマラについて 

スポンサードリンク

【モンスト】コラボガチャは引くべきか?メリットとデメリット、リセマラについて

こんにちは友幸です。

 

モンストは色々なコラボを行っている。

過去にはドラえもん、エヴァ、聖闘士星矢、ウルトラマン、ゴジラなどのコラボが行われた。

先日も「鋼の錬金術師」コラボが開催されており、現在は西尾維新の「物語シリーズ」コラボが行われている。

 

コラボガチャはそこでしか手に入らないキャラが手に入るが、果たして引くべきなのか?

コラボガチャのメリット

コラボガチャを引くべきかどうかを考えてみるためにコラボガチャのメリットを上げてみよう。

 

コラボガチャのメリットは以下の2点だ。

  1. コラボ中しか手に入らない限定キャラが手に入る
  2. コラボキャラは特殊な性能を持ったキャラが多い

コラボ中しか手に入らない限定キャラが手に入る

コラボガチャは、コラボしている作品のキャラを手に入れることができる。

コラボガチャは期間限定で開催されるため、その時に引かないと二度と手に入らない可能性が高い。

第二弾コラボがあれば後で手に入る可能性はあるが、コラボ開催時点では予想できない。

 

コラボ作品に思い入れのある人は、好きなキャラを手に入れることができるので、とてもうれしいガチャになる。

コラボキャラは特殊な性能を持ったキャラが多い

コラボキャラは特殊な性能を持ったキャラが多い。

 

例えば、エヴァコラボのキャラは特有のアビリティ「シンクロ」を持っている。

これはバリアの効果と、使徒キラーの効果を併せ持つアビリティだ。

 

使徒はコラボ期間しか登場しないので「シンクロ」は実質バリアと同じ効果になる。

耐久力が低いとはいえ、現状でもバリア持ちのキャラクターは少ないので、貴重なアビリティだ。

 

またコラボキャラはSSがそのキャラ固有のSSであることが多い。

演出や効果が特殊で普通のモンスターよりも強いことが多い。

しかし、コラボガチャは引くべきではない

ここまで、コラボガチャのメリットを上げてみた。

固有のアビリティを持ち、

 

  1. ガチャの確率が低い
  2. 高難易度クエストの適正になる可能性が低い

コラボガチャは確率が低い

コラボガチャの目玉である星5キャラの排出率は超獣神祭や激獣心際に比べると低くなっている。

そのため、狙ったキャラを当てようとするとたくさんのオーブが必要になる。

 

特にゲーム中に配布されている限られたオーブでキャラを揃える必要がある無課金プレイヤーは、できるだけ確率の高いガチャを引いた方がいい。

そのためコラボガチャは避けたほうがいい。

爆絶、超絶の適正になる可能性が低い

コラボキャラは特殊な性能、SSを持ったキャラが多く、ステータスも優秀なキャラが多いが、爆絶や超絶に適正になることが少ない。

 

もし適正だったとしても、他のガチャキャラのほうが使える場合が多い。

 

コラボガチャは期間限定でしか手に入らないので、高難易度クエストで最適正になってしまうと持っていない、手に入らない人はどうしようもなくなってしまう。

そのため、高難易度クエストにおいて適正になることは少ない。

 

もし適正であっても、後からもっと強いキャラが登場している。

例えば爆絶アルカディアの初降臨の時は、マベツムコラボのキャプテンアメリカのSSが強く、最適性キャラだった。

 

しかししばらくしアテナが獣神化。

キャプテンアメリカと同じSSになり火属性耐性も持っているので、キャプテンアメリカは使われなくなった。

他にもエデン初降臨時にはエヴァコラボのカオル×ルシファーが活躍したが、今ではサタン1強になっている。

 

現状、唯一の例外が幽遊白書コラボの鞍馬だ。

SSが非常に強力で、超絶ヤマタケ零は鞍馬がいるかいないかで難易度が大幅に変わる。

ただし過去の傾向を見ると、コラボキャラが無双する状態というのは長くは続かないだろう。

 

個人的にはユグドラシルが獣神化して鞍馬と同じSSになり、蓬莱とヤマタケ零で無双すると予想している。

予想が当たったことないけど。

 

コラボキャラはコラボが終わって1か月後に使われているキャラはほとんどいないことを肝に銘じておいた方がいい。

コラボガチャのリセマラについて

コラボガチャをリセマラするべきかどうか。

上にも書いた通り、コラボキャラは性能はそこそだが、高難易度クエストで適正にならないこと可能性が高い。

コラボキャラはしばらくすると全く使われなくなる可能性が高いので、リセマラすることを考えると、別の汎用性の高いキャラの方がいい。

 

リセマラするなら超獣神祭の「パンドラ」激獣神祭の「ウリエル」、スターライトミラージュの「キスキルリラ」などの使い道の多いキャラを当てたほうがいいよ。

 

ただしコラボガチャは、期間限定でその時にしか手に入れることができない。

コラボ作品の原作が好きな人はリセマラしてもいいよ。

星4モンスターが欲しいなら引くのもあり

コラボガチャは星5モンスターの出る確率が低く、手に入っても高難易度クエストで使えないので引くべきではない。

 

 

ただし星5モンスターではなく、星4モンスター狙いでコラボガチャを引くのはありだ。

 

コラボガチャの星4モンスターは優秀なアビリティを持つキャラが多く、星5制限で活躍する。

エヴァコラボの「アトス×シンジ」、聖闘士星矢コラボの「一輝」、幽遊白書コラボの「桑原」、「玄海」など優秀なキャラが揃っている。

 

わたしはエヴァコラボの時に綾波レイを当てたが微塵も使っていない。

しかし、アトス×シンジは覇者の塔で活躍している。

 

星4キャラはコラボガチャを引けば、簡単に手に入る。

コラボクエストをクリアしたオーブを使って、星4キャラ狙いでコラボガチャを引いておくのはありだ。

まとめ

コラボガチャは確率が低いので、あまりひかない方がいい。

特に無課金でやっている人は手持ちのガチャキャラをできるだけ増やしていった方がいい。

唯一の例外は星4モンスター狙いで引くことだ。

 

ただ、純粋に原作が好きな人は性能など気にせず引いていけばいいよ。

 

どうしても目当てのキャラを引きたい人は以下の記事を参考にしてね。

monsto-tomoyuki.hateblo.jp