モンスト無課金攻略ブログ

モンストを無課金リセマラなしで攻略するブログです。

シャドウバースは無課金でも可能? 完全無課金でグランドマスターに到達したのでコツを教えるよ!

スポンサードリンク

シャドウバースは無課金でも可能? 完全無課金でグランドマスターに到達したのでコツを教えるよ!

こんにちは友幸です。

 

本格スマホカードバトル「シャドウバース」というゲームアプリがある。

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ゴールデンボンバーのCMをやっているので観たことある人もいると思う。

「神撃のバハムート」や「グランブルーファンタジー」を提供しているCygamesのカードゲームアプリだ。

そのため、神撃のバハムートに出てきたキャラクターも登場する。

 

今回はシャドウバースは無課金でも遊ぶことはできるのか試してみたよ!

シャドウバースは無課金では無理?

わたしはもともとMTG(マジック・ザ・ギャザリング)などをやっていたことがあるので、カードゲームには興味があった。

それでも、スマホアプリのカードゲームをやっていなかったのは理由がある。

 

それは「カードゲームは課金しないと無理」だと思っていたからだ。

 

よくカードゲームは無課金には無理だといわれている。

なぜならカードゲームで遊ぶためには、デッキを作るために必要なカードを持っていることが前提となっている。

 

課金してカードを集めなければ強いデッキが作れないので遊べないというわけだ。

本当に無課金では無理ゲーなのかわからなかったので、無課金でどこまで遊べるのか、実際にやってみた。

無課金でグランドマスターに到達

で、無課金でやってみた結果、先日グランドマスターになった。

シャドウバースは無課金でも可能? 完全無課金でグランドマスターに到達したのでコツを教えるよ!

グランドマスターはランクマッチで一番高いランクだ。

 

マスターランクで1シーズン(約1ヵ月)で10000MP(マスターポイント)貯めるか、3シーズンで25000MP貯めるとなることができる。

そして、グランドマスターは新しいカードパックが発売される3カ月毎にリセットされる。

 

5月ごろにシャドウバースを始めて9月末にマスターランクになった。

そして、10月にグランドマスターになったよ。

 

はじめて3カ月くらいはランクを上げることに興味がなく、ミッションを消化したらアプリを閉じていた。

友人に勧めたら、無課金プレイで1カ月くらいでAランク帯になっていた。

なのでランクを上げることに興味があるなら、もっと早くグランドマスターになるのも簡単だと思う。

 

 

無課金でもシャドウバースは余裕でできるよ。

シャドウバースが無課金でもできる3つの理由

デッキの枚数が少ない

シャドウバースは40枚のデッキを使って対戦するカードゲームだ。

また、1枚のデッキには3枚のカードまでしか入れられない。

 

デッキの枚数が少なくても済むので、必要なカードが少なくて済む

そのため、無課金でもデッキを構築しやすい。

レジェンドの排出する確率が高い

シャドウバースで一番レア度の高いレジェンドカードの出る確率は1.5%となっている。

 

シャドウバースでは「100ルピ」で1回カードバックを引くことができ、カードパックには8枚のカードが入っている。

確率的に9回カードパックを引けば1枚はレジェンドカードが入っていることになる。

 

そのため、比較的レジェンドを集めやすい。

ガチャで引けなくてもすべてのカードを作ることができる

 

シャドウバースではいらないカードを分解して、「レッドエーテル」に替えることができる。

レッドエーテルを使うと、欲しいカードを自由に生成することができる。

 

必要になるレッドエーテルの量はカードのレア度によって変わり、レア度が高いカードほどレッドエーテルが多く必要になる。

 

◆生成に必要なレッドエーテルの量

  • ブロンズ⇒50エーテル
  • シルバー⇒200エーテル
  • ゴールド⇒800エーテル
  • レジェンド⇒3500エーテル

 

この機能のおかげで、カードパックを引いて欲しいカードが手に入らなくても、延々とカードパックを引き続ける必要がない。

全てのカードを無課金でも手に入れることが簡単にできる。

 

無課金でルピ・レッドエーテルを集める方法

ストーリーをクリアする

それぞれのリーダーのストーリーモードをクリアしていくと、ルピやレッドエーテルなどが手に入る。

また、ストーリーモードでしか手に入らないカードもある。

ビショップの特に「鉄槌の僧侶」は多くのデッキに採用されるカードなので早めに手に入れておきたい。

先にストーリーモードを進めて報酬を手に入れてパックを引いていこう。

デイリーミッションで報酬を手に入れる

デイリーミッションは「ランクマッチで7勝」、「ロイヤルで3勝」といったように、ランダムにミッションが決まり、クリアしたミッション応じてルピやカードバックが手に入る。

 

デイリーミッションはクリアすると21時間後に新しいミッションに更新される。

また、デイリーミッションは21時間に一度変更することができる。

 

もらえる報酬が20ルピや30ルピなどの報酬の低いミッションは変更してしまおう。

変更された後のミッションはランダムだが、より報酬の高いミッションが現れるのを期待したほうがいい。

その方が多くルピを稼ぐことができる。

 

 

デイリーミッションをクリアしていけば、一日1パックくらいは引くことができる。

デイリーミッションの変更は使っていないクラスが出たときにも役に立つ。

ミッションクリアで報酬を手に入れる

デイリーミッションの他に、ミッション報酬がある。

ミッション報酬はデイリーミッション報酬と違い、一度手に入ると終わりだが、その分報酬が多い。

ミッションは色々な種類があり、「ランクマッチでエルフで100勝」といった条件や「エルフのレベルを100にする」といったものがある。

条件をクリアして報酬を手に入れよう。

 

CPUと対戦するプラクティスモードの難易度「超級」、「超級2」に勝利するとそれぞれ200ルピ手に入る。

リーダーが7人いるので、このミッションだけで合計で2800ルピ手に入れることができる。

超級といっても、デッキは実装時のデッキで構成されている。

そこまで強くないうえに負けてもペナルティなどはないので、カードがある程度揃っていれば積極的に対戦してクリアしよう。

 

また、リーダーのレベルは110、120、130,140にした時に400ルピずつ手に入る。

一気にカードパックを4枚引けるので、リーダーはできるだけ均等に使ってレベルを上げていくといい。

2Pickでに挑戦する

>無課金でルピ・レッドエーテルを集める方法

「2Pick」はランダムに表示されるカードを2枚ずつ選んでいって、即興で30枚のデッキを作って対戦相手と戦うモードだ。

作ったデッキで5回戦い、勝利数に応じて報酬が手に入る。

 

全勝すると以下の報酬が手に入る。

  • ランダムなカードパック1つ
  • 200ルピ
  • レッドエーテル50個

>無課金でルピ・レッドエーテルを集める方法

2Pickに挑戦するには、2Pickチケットか150ルピが必要になる。

 

150ルピを払っても、3回以上勝利すれば得になるようになっている。

また、全敗してもランダムなカードパック(100ルピ相当)が1つ手に入るので、悪くない。

 

2Pickチケットはログインボーナスやミッション報酬で手に入るので、まずはチケットを使って2Pickに馴れていき、余裕があればルピを使って挑戦していき、ルピを集めるといい。

余ったカードは分解する

シャドウバースは1つのデッキに同じカードを3枚まで入れることができる。

3枚以上のカードは持っていても使い道がないので、分解してレッドエーテルに替えてしまおう。

「カード一覧/生成」の「一括カード分解」を選択すると余ったカードをまとめて分解してくれる。

カードパックを引いたら、一括カード分解をしてレッドエーテルを集めよう。

3枚あるカードのプレミアカードは分解する

シャドウバースには「プレミアカード」と呼ばれるカードがある。

プレミアカードはパックを引いていると低い確率ででてくるカードで、普通のカードとは違ってキラキラ光っているカードだ。

キラカードみたいなものだね。

 

プレミアカードは分解した時にもらえるレッドエーテルの量が普通のカードよりも多い。

 

カードの効果自体は普通のカードと変わらないので、3枚以上あるカードについては分解してしまおう。

プレミアカードは一括カード分解では分解されないので、ある程度パックを引いて、プレミアカードが貯まってきたら定期的に選択分解で分解していこう。

ナーフされたカードを分解する

シャドウバースでは3カ月ごとに新しいカードパックが追加されていく。

新しく追加されたカードが強すぎる効果を持っている場合、バランス調整のために月末に「ナーフ(弱体化)」される。

強すぎるカードのせいで特定のデッキの勝率が高いと、そのデッキばかりが使われてしまい、カードゲームとしての面白みがなくなってしまうからだ。

ナーフは勝率の高いデッキで使われてる主要なカードが対象になるので、新しいカードに限らず、過去のパックのカードからもナーフされる場合もある。

 

ナーフの対象になったカードは、次のアップデートまで約1ヵ月間、分解した時のレッドエーテルの量が多くなり、同じレアリティのカードが生成できるようになる。

 

◆ナーフされたカードで手に入るレッドエーテルの量

  • ブロンズ⇒50エーテル
  • シルバー⇒200エーテル
  • ゴールド⇒800エーテル
  • レジェンド⇒3500エーテル

 

ナーフされたレジェンドのカードを分解すると、別のレジェンドのカードが作れるようになる。

ナーフされたカードが弱くなりすぎて、今後使うことがないと思ったら、レッドエーテルが多く入るうちに分解してしまおう。

悩んでいる場合は期間中にとりあえず分解しておいて、必要ならまた生成すればいい。

必要のないレジェンドは分解する

レジェンドの中には全く使い道のないカードが存在する。

「このカードを入れるなら他のカードを入れたほうが絶対にいい」というカードだ。

大体の場合、後からでたカードバックで完全上位互換のカードが出ているので居場所を失ったカードたちだ。

 

特にリリース時のカードパックである「スタンダートパック」のレジェンドは後カードバックのインフレについていけていないカードが多く、使い道がないものが多い。

 

【必要ないレジェンドカード】

◆エルフ:フェアリープリンセス⇒エルフプリンセスメイジなど他にエルフを追加する優秀なカードがある。

◆ウィッチ:ミスリルゴーレム⇒ギガントキマイラの下位互換

◆ネクロマンサー:プルート⇒コストが高すぎる。制限はあるが冥府神との契約の方が使いやすい

◆ビショップ:スカルフェイン⇒狂信の偶像、邪教の権化の方が強い

◆ヴァンパイア:ビーストドミネーター⇒サディスティクナイトの方が使いやすい

◆ドラゴン:ファフニール⇒イスラフィールやバハムートの方が強い

 

攻略サイトの評価を確認して使い道がないと思ったら分解するといい。

新カードの追加で輝けるカードがあるかもしれないが、上位互換が他にあるものは基本的に使い道がないので分解しても大丈夫だろう。

 

全く使い道のないカードは分解してレッドエーテルにしてしまい、使えるゴールドやレジェンドのカードを生成しよう。

無課金プレイはアグロデッキがおすすめ

シャドウバースを無課金でやる場合、どんなデッキを使ったらいいのか?

 

デッキには様々な種類があるが、大きく分けて序盤、中盤、終盤に軸を置いた3つのデッキタイプがある。

◆デッキタイプ

アグロ:序盤に勝負を決める早めのデッキ

ミッドレンジ:中盤に勝負を決めるデッキ

コントロール:終盤に盤面を制圧して勝負を決めるデッキ

 

無課金でやる場合、アグロタイプのデッキがおすすめだ。

アグロタイプのデッキはフォロワー(カードのキャラのこと)を並べていって、相手の体力を削り、早めに勝負を決めるデッキだ。

 

アグロタイプはレア度の低いフォロワーが多く、レジェンドカードが少なくて済む。

そのためカードが手にはいりやすく、カードを生成する場合も、レッドエーテルの量が少なくて済む。

 

反対にコントロールタイプのデッキは、レジェンドやゴールドの割合が多いので無課金の場合、カードを揃えるのに苦労する。

無課金ならまずはアグロタイプのデッキで戦おうといいだろう。

 

アグロでデッキを組む場合は以下の3つのリーダーを使うといい。

  • エルフ
  • ロイヤル
  • ヴァンパイア

アグロタイプのデッキは1回の対戦時間も短いのでランクマッチで早くポイントを稼ぎたい場合もおすすめだ。

まとめ

シャドウバースは無課金でも十分楽しめる。

少なくともグランドマスターまでは余裕でいけるよ。

 

シャドウバースでは、アニメ化された「神撃のバハムート」にでてくるキャラクターもでてくるので、アニメを見ておくと一層楽しめる。

 

また、シャドウバースはe-Sportsのイベント「RAGE」で大会が開催されている。

優勝すると賞金400万が手に入る。

誰にでもチャンスはあるので参加してみると面白いかもしれない。

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ